fr


 特に写真を撮る事が大好きという事ではありません。
 ですから自分の持っているカメラは全て『バカチョン』です。

 単に流行りに乗りたい。チョッと話題になった物が欲しいミーハー族です。
 昔は、一時一眼レフを購入した事も有りますが、それも PENTAX の手のひらに乗る極小サイズの 
 その物が欲しかったからです。

写真は、自動焦点フィルムカメラで高級な『CONTAX T2』 と デジカメの初期時の液晶無しで
30万画素の 『WS30 Slim』です。

<コンタックスT2>
とにかく、平凡なサラリーマンの自分には高かった! 妻に内緒で購入。
ご覧の様に化粧箱に入ったままで、一度のフィルムを入れた事なし。一回だけ動作確認で電池を入れただけ。
 
当時、ニュースで戦場カメラマンがこのカメラのお陰で九死に一生を得た話が話題となり、突発的に購入。
 このカメラ、ボディーがチタン合金で銃弾がたまたま胸ポケット胸ポケットに入れていたこのカメラに
当たり貫通しなかったとか?
 
  特徴は、チタン合金の他に、カール・ツァイのレンズ (有名ですが、詳しい事は知りません)に
魅せられて現金持ってカメラ屋に走った事、
今でも覚えています。
  
  
久々に現物を手にしましたが、コンパクトカメラ
の割にはデカイ!
  

  時代は変わり、今はデジタル。
  プレミアがつくどころか相場はかなり安い。

<sLim 日立マクセル>
デジカメが出始めた頃に購入。その為、液晶は無くPCで確認するまでは写真の出来栄えは解らず。

 当時はデスクトップの時代のため、写真確認は自宅に帰ってきてから。フィルムの様に見るときの
ドキドキ感は、フィルムカメラで撮った写真を見る瞬間と同じです。
 
  また、PCカメラモードが付いています。
 マクロモードに切り替えると、グリーンのLEDが、点灯しますが接触が悪い様で、レンズは切り替わり
ますがLEDは一瞬点灯するだけです。


Copyright 2012 便利をカタチに! 自己満足しているアイデア品 All Rights Reserved.



世代交代 フイルムからデジタルへ

【財布5】長財布(レイアウト自由)

■ Top ■

【ミニカー】 Miniと宅急便

【カメラ】 世代交代

【時計】 TIMEX ベルト交換

【財布1】(初めて物語)
【財布2】(革小銭入れ付)

■ 自分だけの逸品

【リュック】 変換ベルト 
 
3WAYに変身

【財布3】 2つ折り財布

【電卓】 関数電卓 オムロン

【財布4】 2つ折り財布
  ファスナータイプ)

自己満足の手作り

 案内板

  <ボクから一言>
 とにかく ちょっとで良いから観てね。

 
ストレス解消で!!!

【下駄箱】 既製品より、お金が掛かった

【鉛筆削り】 置物